【展覧会概要】

出展作家

草間彌生 横尾忠則 杉本博司 AES+F ヤノベケンジ                     マーティン・クリード Mr. 名和晃平                       戦闘機プロジェクト(佐藤愛 田上穂波 三松由布子) 

旭日照波

戦後1945

左:横尾忠則《戦後》1985                 右:杉本博司《旭日照波》1999

PixCell-Toy-Machineantenna21a

左: ヤノベケンジ《アトムスーツ・プロジェクト:大地のアンテナ》2000                          右:名和晃平《PixCell-Toy-Machine Gun》 2009

IMG_4408

マーティン・クリード

  誰も死なない

 

 

 

 

 左上:マーティン・クリード 《Work No.300》 2003  

 左下:Mr. 《誰も死なない》 2008       右:戦闘機プロジェクト 《日常》 2008

04b

 AES+F 《LAST RIOT2  Panorama #4》  2006

 

主催:京都造形芸術大学/ギャルリ・オーブ

会期:2009年9月28日〜10月12日(祝) 10:30〜18:30 無休

会場:京都造形芸術大学人間館1F ギャルリ・オーブ 入場無料

協力:東京都現代美術館/原美術館/大阪府

特別協力:磯崎新アトリエ

企画:飯田高誉(京都造形芸術大学芸術学部准教授)

スタッフ:高橋洋介(京都造形芸術大学ASP学科) 御厨亮(ASP学科) 宮内由梨(ASP学科) 高嶋慈(京都大学) 吉富真知子(同志社大学)

 

 

[ お問合せ] 075-791-8232 (京都造形芸術大学 総合造形準備室 担当:西村)   

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。